アロマテラピーNavi|オイルの知識から資格取得まで

簡単カスタマイズでレスポンシブWEBデザインを採用!
クールでかっこいい
WPテーマ
Ver.11を公開!

WPテーマ Ver.11はさらにユーザーに優しいテーマになりました。

クールでかっこいいWordPress Ver.11」は、テーマカスタマイズ機能でテーマ色、背景、ロゴ画像、ヘッダー画像、文字の色や大きさなどテーマ設定に必要な設定を変更できます。
なお、当サイトで利用している記事はサンプルですので、実際の情報とは異なる記述が含まれている場合があります。また、サンプルサイトの人物画像、商品画像の利用はできません。

横に並べる、ランキングウィジェットの表示例です。

サンプル商品

サイトや商品の簡単な説明を記述します。サイトや商品の簡単な説明を記述します。サイトや商品の簡単な説明を記述します。

サンプル商品

サイトや商品の簡単な説明を記述します。サイトや商品の簡単な説明を記述します。サイトや商品の簡単な説明を記述します。

サンプル商品

サイトや商品の簡単な説明を記述します。サイトや商品の簡単な説明を記述します。サイトや商品の簡単な説明を記述します。

アロマテラピー通信教育比較

ストレス社会が年々深刻になり、ストレス軽減効果のあるアロマテラピーの仕事に就きたいという女性は増えています。 最近は女性ばかりでなく、セラピストを目指す男性も多くいます。施術は力があり、手の肉厚がある男性のほうが向いているという説もあります。 アロマにはいろいろな資格がありますが、全て民間の認定資格で、アロマテラピーサロンに就職したり、また自身でアロマサロンを開業する場合は必要ありません。 自分で独学で資格を取得したとしても、その後の就職はどうするか、開業するためのノウハウ…

アロマテラピー 上位資格一覧

アロマテラピーの資格は、各団体独自のものが多く、認定資格となっています。 認定資格とは、アロマに関わる業務に必要なスキルを所持していると認定された資格で、国家資格のような公的なものではありません。 アロマテラピーを専門的に学びたい方や、アロマテラピーに関わる仕事がしたい方むけの上位資格の主なものをまとめました。 上位資格を取得すると、エステサロンでの施術や、介護・医療・福祉の現場で役立ちます。また指導者として活躍することも可能です。 アロマテラピー上位資格 …

香りが心身に作用するワケ

精油の香りが心と体に影響を与える経路は3つあると言われています。 香りの成分は芳香分子で、植物の芳香成分は薬理作用が期待されています。 鼻から脳、そして心身へ 鼻から吸い込まれた香りは、鼻腔を通り嗅上皮の粘膜に溶けて嗅毛に取り込まれます。 それが信号となり、感覚や感情をつかさどる脳の大脳辺縁系に伝わるので、瞬間に「かおり」「におい」として感じるのです。 記憶をつかさどる「海馬」を経由し視床下部へ伝わります。視床下部は自律神経、ホルモン、免疫の働きを調整する役割があります。 …

生活面を見直そう

睡眠 ストレスの多い昼間の生活は免疫力を低下させますが、それを回復するには夜間の充分な睡眠が一番効果的です。 免疫力の強さの指標となるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が眠りによって増加するからです。睡眠は自然のリズムによりコントロールされていて、眠りの深さや質にもリズムがあります。 このリズムが乱れると不眠になることもあります。最近では睡眠時間の長さよりも、むしろ睡眠の質の問題が注目されています。就寝前にカフェイン飲料を飲まないなどはもちろんですが、質のいい睡眠にするため…

アロマテラピーセルフマッサージ

セルフマッサージとは、身体を使って自分自身の体に働きかける方法です。 マッサージはパートナーがいるのが理想ですが、一人でも効果が得られます。 自分で自分の身体をマッサージすると、緊張している身体の部分をほぐすことができるのはもちろんですが、人間の皮膚は蒸すの神経と結び付いているので肌に触れることで心の状態をリラックスさせることもできます。 例えば、興奮している人の肩を軽くさすってあげると、少し落ち着きを取り戻すことからも、その効果はかなりあります。このマッサージのときに…

免疫のメカニズム

私たちが少しやけどや切り傷をつくっても、放っておけば自然に治って傷口もふさがります。 人間の身体にはこのように自らが治る自然治癒力が誰にでも備わっています。 免疫系は自然治癒力の大きな柱ですが、治癒のメカニズムには自律神経系や内分泌系が相互に関連し合って働きます。 心身ともにリラックス状態のときは、免疫力が高まっているので病気になりにくく、悩みや心配ごとがあるとその免疫力が弱まり病気にかかりやすくなることを、私たちは長年の経験上わかっています。 ことわざにもあるよう…

ストレス社会におけるアロマテラピーの役割

現代社会はストレス社会とも言われています。 知らず知らずに多くのストレスを抱え、体調不良の原因にもなっています。 私たちを取り巻く心身症の多くがストレスが起因しているといっても過言ではありません。そのストレスが原因のトラブルをどうやって対処していくかは、現代人であるわれわれの最大の関心事です。 人類は昔から病になると身のまわりにある植物を利用して自らを癒してきました。 この自然のものを利用して自らが有する自然治癒力に働きかける治療法を「自然療法」と呼んでいます。 自…

ストレスと適応する

ストレスを引き起こす要因をストレッサーといいます。 これは騒音、タバコの煙、空気中のカビや細菌といった物質的、化学的、生物的なもののほかに不安、怒り、悲しみなどの心理的ストレッサー、人間関係や生活の変化のような社会的ストレッサーなど多種多様です。 ストレスとは、このように人間を取り巻く外部環境の変化に身体の中の状態=内部環境を適応させる一連の反応のことをいいます。そのストレスにうまく適応できなかったり、また過剰に適応してしまうと、そのゆがみが身体に症状となってあらわれるこ…